早漏防止薬リドスプレーの効果的な使い方

リドスプレーとは
リドスプレーとは、麻酔成分「リドカイン」を主成分としての男性専用早漏防止スプレーです。リドカインはもともと世界で最も広く使用されている局所麻酔薬で、医療分野における様々な外科的治療に用いられているものです。局所の感覚を麻痺させることができ、亀頭部の敏感度を低下させて早漏を防止し、ペニスの硬さを向上させる効果があります。特に仮性包茎や過敏による早漏を徹底的に防止したい方へ強くおすすめします。リドスプレーの最大限の効果を得るために、効果的な使い方を身に付けることが大切です。

リドスプレーの効果
リドスプレーの有効成分「リドカイン」が医療用の局所麻酔薬として、世界で最も幅広く使われていますが、皮膚表面の感覚を適度に麻痺して刺激を抑えてくれることができます。具体的に言えば、この成分は、麻酔部周辺を一時的に麻痺させ、刺激を感じにくくします。毒性は非常に少なく安全で、比較的長い時間効力が続きます。この麻酔作用により、セックス時の摩擦刺激を弱め、勃起した状態で射精に至る時間を長くする目的で使用されます。早漏に悩まされる人には最適の治療薬です。また、ガス噴射式なので周囲に飛び散ることなく狙った場所にスプレーでき、ボトルサイズも小さいので持ち運びしやすいのも特徴です。

リドスプレーの効果的な使い方
リドスプレーの使い方について、性行為の前に、陰茎など、敏感な幹部に2~3回位スプレーして10分程度の時間を空けます。10分程度時間をおいた後、シャワーなどで洗い流してください。スプレーが残っていると麻酔成分が膣内に作用し、相手が感じにくくなる場合があります。そして、行為の前には必ずシャワーなどで洗い流して、スプレーが残らないようにしてください。

リドスプレーは、陰茎への過剰な刺激を抑える早漏防止スプレーです。なので基本的に陰茎以外の使用は禁忌となります。また、陰嚢への使用も基本的に行ってはいけません。いずれも自己責任での使用となる為全て使用者に委ねられますが、より長く快適に使えるように心がけることが大切だと思います。